• 景涼 宮﨑

GARMIN1040を使ってみた。その1


先日発表になっていらい品薄状態が続いていたGARMIN 1040solarが

昨日納品になったので早速色々と使ってみました。

残念ながら昨日から関東地方は台風直撃となってしまったので

一番気になるソーラー充電の部分に関してはまだ試せていませんが、

まずはトレーニングプランを試してみました。

パワーさえ測定できればローラーでも屋外でも問題ないようですが、

今回はスマートローラーで試してみます。


まず最初の設定は最近のガジェットらしく言われるがまま設定していけば

簡単に設定は完了!

その後、PCのガーミンコネクトでも、メーター本体でもどちらでもいいのですが、

トレーニングプランを選ぶと目的などを選択する画面が出てこちらもアンケート形式で

言われるがまま選んでいきます。目的や1週間に何日くらい練習ができて、

かつ1日の練習時間にどれくらい割けるかなどを設定します。

自分は週4日程度で1日1時間くらいと設定

ビジネスライダーには大変ありがたい現実味のある設定ができます。

1日3時間/週6日でとかやったらいいのはわかるけど実際無理ですしね、、


一通りの設定が終わると自動的にメニューが組まれ、GARMINのカレンダーに予定が入ってきます。


この日程は後で調整できるらしいけど、まだやってません。

携帯側のガーミンコネクトで確認するとしっかり先までトレーニング入ってます。












さて、それでは実際にトレーニングを行なってみますが、

自転車にまたがってトレーニングのページをスタートすると

目標ワットや時間などが分かりやすく表示してくれる

正直これは530のサイズだとちょっと厳しいですね。1040の大画面が活きてます!


画面を下からスワイプすると今回のメニュー全体をグラフで可視化して確認できます。


今まではズイフトでトレーニングを行なっていましたが、

メーター以外にスマホやタブレットをを準備する必要があって、

ガジェットを固定する三脚なんかも必要で、

実際のところ、ズイフトしながら別のガジェットで動画なんかも観てたりしたので

ハンドル周りはガーミン、ズイフト用のガジェット、

動画視聴用のガジェットといった感じで、天才ハッカー状態でした(笑)

※写真は動画ではなくCOREで自分の心部体温みてます。


ところが1040でトレーニングプランを行えばメーター1つでトレーニングができるのは

強みですね!まあ動画見たいならもう1つ必要ですけどね、、

トレーニングと体調管理、全てをメーター1つで管理できるのは

とてもメリットに感じますね。FTPなんかも勝手に更新してくれますしね!


さて、今日の午後には天気も回復するみたいなので、

注目のローラー充電やパワーガイドなんかも店の行き帰りで使って

使用感などレポートさせてもらいますのでお楽しみに!

#プロショップウーノ

#lookcycle

#look785hues

#look765gravelrs

#走りが軽いマヴィック

#mavic

#garmin

#garminedge1040

#サイクリング

#自転車

#ロードバイク

#湘南国際村

#三浦半島

#北久里浜

#三浦半島一周

#ジテツウ

閲覧数:67回0件のコメント

最新記事

すべて表示