top of page
  • 景涼 宮﨑

ロードタイヤの新時代が来てます!

こんにちは、久しぶりのブログ投稿です。

さて、InstagramとFacebookでは紹介しましたが、

最近話題のTPUチューブを導入してみました。

バイク自体は愛用の「LOOK765グラベルRS」で

ホイールは「マヴィックのコスミック32SLR」

タイヤはオフロードを走るわけではないけど、

エアボリュームが欲しくてチューブレスレディーの

「IRC BOUKEN+の32c」を4barで試用していました。

そこからブリヂストンの新型R2X 32cクリンチャーに

話題のTPUチューブのECLIPSE のウルトラライトチューブを入れてみました。




まず、取り付けやすさについて

少し気を使うという話でしたが、

そこまで難しいことはなく普通に取り付け完了!

むしろ薄いラテックスやブチルチューブよりも作業しやすい感じでしたね。

空気圧はそれまでと同じ4barにしてみました。

タイヤ幅を測ると実測で30mm強といった感じで記載の数値よりは細め

とはいえいわゆるロードタイヤでの30mmはなんと心強いことか

ブリヂストンのR1Xのチューブレスレディーは25c、28cともに試したことがあったので

理想を言うならR1Xの32cのクリンチャーを使ってみたいけど、そんなものはありません。。泣



さて、走った感じですが、


正直、これ最高の乗り心地です!


ECLIPSE のTPUチューブのおかげで踏み出しが軽い軽い!

実はブリヂストンのフラッグシップタイヤのR1X28cチューブレスレディと比べても

重量的にはR2X32cクリンチャー+ECLIPSE のほうが軽いんです。

それでいて32cのエアボリュームのおかげで路面からの振動は驚くほどマイルド。

軽い乗り心地=振動吸収の少ない硬い乗り心地というイメージだったので

この軽さと快適性は新感覚でした。さらにR2XはR1Xよりもトレッドが厚いので耐パンク性も抜群!

ロードレースにこれでいくかと言われると、もう少しグリップも欲しいので二つ返事で使うとは言えないけど

練習や通勤なら断然このペアがおすすめですね!

閲覧数:131回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comentarios


bottom of page